色んなグリーンエネルギー利用がされる中、家庭においては太陽光発電がエコな生活を支えています。

太陽光発電のグリーンエネルギー利用でエコ生活
太陽光発電のグリーンエネルギー利用でエコ生活

太陽光発電のグリーンエネルギー利用でエコ生活

グリーンエネルギーと言えば、水力や風力により、発電を行うことが国や企業などで利用が高くなってきていますが、家庭においてもクリーンなエネルギーとして太陽光発電機器設置をする家が増えてきました。
ガスとのコラボも最近は増えてきているようですが、太陽光発電機器そのものは、需要が高くなり、ますます安くなってきています。
しかも、機器自身の性能が非常に高くなっていますから、へーべー当たりの発電量もぐっと大きくなってきています。
小さな屋根でも相当大きなシステムの機器を設置できるようになりましたし、雨の日でも発電できるほどで、屋根環境に妨げがあり陰になろうと発電ができるようになりました。
少々屋根環境が悪くてもカバーできるほどになっています。
数年の間に急成長した太陽光発電機器は、安価な上に驚くほどの高性能です。
その上に国や地方自治体からの助成金がありますから、それがある内に設置をすると、費用の回収も比較的早くできるでしょう。

それに太陽光発電により得られる売電は、特別高額な買い取りを10年の契約でしてもらえますから、その意識が、節電を心がける認識となります。
我が家では、売電額が2万円を超えた時、越えた分だけをみんなで分けて小遣いにすることにしましたら、家族の認識が、さらに高くなり、リビングタイムやナイトタイムに利用できるものは、できるだけデイタイムに使わないようにしたり、不必要に電気を消費しないように気をつけたりと、エコ生活が充実するようになりました。
夏にはエアコンをできるだけつけずに、窓を開けて扇風機をかけたり、よほど暑い日は27度設定やドライで運転させるなどを子供もするようになりました。
お陰で売電金額はどんどん上がり、毎月2万円を超しています。
性能も高く、安価になった太陽光発電機器を、助成金が下がらない内に取り付けるということを考えると、まだ設置していない人にとっては今が設置時であると思います。
屋根貯金でエコ生活を始め、グリーンエネルギー利用で地球を守りましょう。

Copyright (C)2014太陽光発電のグリーンエネルギー利用でエコ生活.All rights reserved.